画像 画像 画像 画像 画像 画像
~名脇役で在り続けること~

 パッケージ(紙箱)は、単に中に入る内容物を保護する為だけのものではありません。輸送・保管機能、表示・広告・デザイン機能など、様々な役割が求められます。主役であるお客様の商品に応じて、脇役であるパッケージがしっかりとそれらの役割機能を果たしていなければなりません。
 私どもカルトンiは、1923(大正12)年、神戸の地で創業して以来、パッケージに入る商品の特性や市場動向を的確に捉え、お客様のご要望にマッチした最適なパッケージのご提案を行ってきました。また、品質の安定に向けては、工場内一貫生産ラインを整え、徹底した品質管理体制とクリーンな環境下にて高品質・高精度のパッケージ製造を行ってきました。
 90年の歴史ある実績と豊富なオリジナルパッケージノウハウをさらに進化させ、これからも名脇役で在り続けられるように、そして、お客様に安心・満足、納得いただき、皆様からi(愛)される会社を目指して、今後も誠実な姿勢でパッケージ製造に取り組んでまいります。

代表取締役社長 髙田康弘










商称 カルトンi株式会社  
所在地 本社/関西本部
マーケティング部
〒650-0027 神戸市中央区中町通2丁目1-18(JR神戸駅NKビル8F)
TEL(078)382-1234(代表)  FAX(078)341-8585
E-MAIL marketing@carton-i.com
  東京本部 〒143-0015 東京都大田区大森西7丁目2-5
TEL(03)3762-1551(代表)  FAX(03)3762-1558
E-MAIL tokyo@carton-i.co.jp
  中央工場 〒675-0034 加古川市加古川町稲屋1106
TEL(079)427-8585(代表)  FAX(079)420-5858
  福山支社/工場 〒721-0966 福山市手城町4丁目11-32
TEL(084)923-2101(代表)  FAX(084)923-8194
E-MAIL f-carton@vesta.dti.ne.jp
営業種目 紙器 薬品・化粧品・精密品・菓子・食品・衣料品・スポーツ用品・酒類・
石鹸・洗剤等
  平版 ポスター・カタログ・カレンダー・各種POP・チラシ・ラベル
(ロールラベル)・添付文書等




1923年4月 髙田間治が独立の第一歩を印刷界に求めて活版印刷から発足させて以来、時流に即応して
オフセット印刷及び紙器へと発展する。
1939年3月 髙田間治の実弟髙田一市専務が二代目社長に就任。
1955年1月 大阪方面への進出拠点として東淀川区十三に大阪支社・工場を新設。
1960年5月 福山市在得意先との結びつきと中国地方への進出を目指し福山支社・工場を新設。
1962年6月 業績の進展に伴い設備拡充のため尼崎市に大阪支社・工場を新設。
1963年11月 社名を「印刷と紙器 株式会社たかた」と改称。
1968年1月 髙田裕士専務が三代目社長に就任するとともに数多くの海外視察の経験とその重要性に基き
企画部を設置し「より良き製品と常に新しいアイデア」へと新企画の充実を図り、
更にコンピューターによる計数管理体制を導入。
1982年5月 東京営業本部を開設。
1989年12月 東京営業本部ビル(4階建)竣工。
1993年1月 創業70周年を迎え、社名を「カルトンi株式会社」と改称
1997年1月 加古川市に中央工場竣工。
6色印刷機(コーター装置付)導入。
スイス・ボブスト社製高速自動打抜機2台を導入。
厚紙紙面艶出機(ビニール・プレスコート)導入。
1997年3月 本社・関西本部・Creative centerを現所在地に移転。
2000年2月 中央工場ISO 9002 認証取得。(登録番号 JQA-QM4366)
2002年10月 中央工場ISO 9001:2000 認証更新。
2004年10月 紙器のCTPシステム(Computer To Plate)を導入。
2005年3月 髙田康弘専務が四代目社長に就任。
2006年9月 ドイツ バイデルベルグ社製カラーコントロールシステム印刷機導入。
2013年1月 創業90周年を迎える。
2014年4月 太陽光発電運転開始。(300kwH)




名称 たかた印刷工業株式会社
所在地 神戸市長田区西尻池町3丁目1-7
TEL.(078)611-5656(代表)  FAX.(078)611-5658
営業種目 事務用品~伝票類・封筒・フォーム印刷(連続伝票)・カーボン印刷・有価証券~株券・
入場券(ナンバーリング印刷)・書籍雑誌類~多色原色刷の書籍・絵本・図鑑雑誌・社内報・
各種研究報告書・各種袋・ロールシールラベル・紙工品・ホットスタンプ・各種シルク印刷等